東京・横浜のおすすめいちゃキャバ

横浜の夜景

東京や横浜といった関東では最近いちゃキャバというお店が増え、人気と話題を集めています。いちゃキャバとはいったいどんなお店でどんなサービスを提供してくれるのでしょうか。

新橋のいちゃキャバは、キャバクラ店やセクキャバ店と同じように女の子を指名することもできれば、フリーで利用することもできます。

東京や横浜のお店の場合、大抵は1時間飲み放題のコースでいくらという料金設定で、それに指名料などがプラスされる仕組みになっています。キャバクラとほとんど変わらない料金設定で可愛い女の子とイチャイチャできるのがいちゃキャバの魅力です。セクキャバ店のようにキスをしたり上半身に直接触る、ということはお店によってはNGのところもあるので来店する前にしっかりと確認しておきましょう。

ハグをしたり服の上から上半身に触れることはどのお店もOKなので、ラブラブデート気分で癒されることが可能です。最近良い出会いがない、長い間彼女がいなくて寂しい、という方はぜひ気軽にいちゃキャバを利用してみてください。普通のキャバクラ店のように気軽に利用できて恋人同士のような時間を過ごせるのがいちゃキャバの何よりの魅力です。これまで夜の店を利用したことがなかったという方も、いちゃキャバなら気軽に利用できます。

いちゃキャバの魅力

男性のほほを触る青いドレスの女性

いちゃキャバの魅力、それは自分好みの女の子と恋人同士のような気分を気軽に体感できる事です。いちゃキャバでは女の子と手を繋いだり服の上からなら上半身タッチOK等女の子と直接スキンシップをする事ができます。人の温もりを直接感じられるので、女の子に癒やされたい時にぴったりです。
関東には魅力的ないちゃキャバがたくさんあります。そして日本最大の大都会なのでそれだけレベルの高い女の子が集まっています。日常生活では滅多に出会う事ができないレベルの女の子とトークをしたり手を繋いだりする事で手軽に非日常感を味わえるのが魅力です。
そんな横浜のいちゃキャバですが、インターネットを利用する事で横浜以外の場所に住んでいる人でも気軽に検索をする事ができます。

レベルの高い女の子と手を繋ぐ事ができるチャンスですので、出張等で横浜へ行く機会があるなら積極的に利用する事をおすすめします。
また、男性側は客ですがもちろん女の子に何でもしていいわけではありません。お互いが安心してコミュニケーションを取るためにNGがきちんと決められています。もっと仲良くなりたいからとNG行為をするのは絶対にやめましょう。女の子には常に紳士的に接するのがいちゃキャバを楽しむコツです。

どんなコンセプトのいちゃキャバで遊ぶか

いちゃキャバ嬢の横顔

関東にはさまざまなコンセプトのいちゃキャバ店があり、最近では他の夜のお店よりも注目と話題を集めています。お酒を飲みながら女の子と楽しくおしゃべりができるというキャバクラと似たシステムですが、接客してくれている女の子と恋人同士のようにイチャイチャしながら過ごすことができます。セクキャバほどの過激なサービスがないので風俗店が初めてだという方も利用しやすく、気楽に楽しめる魅力いっぱいのお店です。

しかし、東京や横浜のいちゃキャバ店はお店によってサービス内容やルールが大きく異なります。例えばこちらの五反田のいちゃキャバのように花魁衣装を着ているなど、女の子たちが特別なコスプレで接客をしてくれて、胸に直接触れられるというサービスを設けているお店もあります。
横浜のいちゃキャバ店では、キスや上半身に直接触れることがNGのお店は多いですが、それではもの足りないという人は、直接触れられるお店を中心に探してみると良いでしょう。

また、サービス内容は充実していてもいちゃキャバ店の雰囲気などでなかなか最初から女の子に触れにくいという場合もあります。スタッフさんの目が光っていたり、他のお客さんとの距離が近く気まずく感じる、など実際に来店して見なければ分からないことがたくさんあります。絶対に失敗したくない、という方は横浜のお店の口コミサイトなどを参考にしてみてください。

おすすめの横浜のいちゃキャバをご紹介

横浜・南幸のいちゃキャバ「JUNGLE(ジャングル)」
神奈川県横浜市西区南幸1-5-29 チェガーズ西口ビル2F
京浜東北・根岸線 横浜駅から徒歩1分
電話番号:090-2303-4726

横浜・関内のいちゃキャバ「Don’Juan(ドンファン)」
神奈川県横浜市中央区福富町東通38-5 東38番館3F
各線「関内駅」より徒歩4分
電話番号:045-315-2633

神奈川・上大岡のいちゃキャバ「Club Denaro(デナーロ)」
神奈川県横浜市港南区上大岡西2-9-14 プラザ京神ビル1F
各線「上大岡駅」より徒歩3分
電話番号:045-342-8897